久しぶりの遠征に行ってきました。
しかも新月ど真ん中で週末です。
ここのところずっと遠征に行けず、なんとしても!!!と勢い込んでみたものの、
天気には気合が伝わらず、どんどん下り坂に。。。

それでも、なんとか関東近辺では房総方面と伊豆半島あたりが雲がかからない予想になってきたので、
doragon(ドラ)さんも房総にいるって話なので、行ってきました房総半島のあダム。

さて、行ってみればすでにドラさんがスタンバイ状態で、ほかにも数台の車が準備してました。
私もドラさんの隣に入れさせてもらって準備です。

今回の課題は、もちろん撮影!。。。なんですが、そのほかにも、先日調整した赤道儀の状態チェックや、AO装置のログをメーカーに送ってみてもらった結果のアドバイスがどうなのか。。。とか、
電源周りのDCDC基板換装の成果とか。。。相変わらず欲張りです。(^^;

先に結果から言うと、

調整した赤道儀は、なかなかのガイドっぷりをみせてくれました。
特に顕著だったDECのバックラッシュがなくなり、ガイドでピョコンと跳ね上がることもなくなりました。
でもねぇ。。。どうしてもバネでのかみ合わせ強度維持なので、そのうちまたゆるゆるになるんだろうな。。。って思うとねぇ。。。

AOも、言われた通り調整するとすんなり良いガイドをしてくれました。
後で説明しますが、空はよさそうなのにひどい空でのガイドにも関わらずなかなかでした。

電源周りは特にPCへの19V供給でしたが、これも安定して供給されていて、安心安心。。。

ところが、空がなんかおかしい。星は出てるんだけど、こんなに少なかったっけ???
いくら春の空とはいえ、なんかねぇ。。。ってドラさんと話してた時、
少し離れたところで、車が移動したのか何なのか、ライトがサーッっと周りを照らしたとき、

えっ?真っ白????
えっ?えっ????これって、水蒸気じゃない???ガスだ!!

ここら一帯がまさかのガス?

どおりで、そこら中が濡れてるわけだ、、星があるようでなんか見にくいのも合点がいくし。。。
それでもしかたがないから、何か撮ろうって、ドラさんがとってたM51撮り始めてみたけど、
やっぱり南の空がりたいから、なんとか映らないかなって、撮ってみました。


ngc4038

NGC4038、4039アンテナ銀河のアンテナをだしてない時画像)
TOA130NS ASI294MC-Pro SXV-AO 300秒×3枚


よく見ると流れてるな~。。。
えっ?汚い?そりゃそうです。5分3枚だけですから。。。これでもかなり背景のムラムラをがんばったんです。もう、ぜんぜんフラットあわないし、、、ノイズは半端ないし、ディザ忘れてるし、、、
心の綺麗な皆さんだったら、きっと心眼でアンテナが見えると思います(^^

途中まで頑張ったけど、さすがに15分じゃ厳しいっすね~
本当ならボツるところなんですが、もう、次回は撮れないだろうから記念にアップしました。


3枚しかないのは、その後のトラブルで撮れなかったからで、今回は致命的な問題で早々に撤収するという事態に、、、どうやら2台使っている古いノートPCの消費電力が大きすぎるのか、バッテリーの消耗がはやく、ほかの機器の電源の電圧低下が著しく起きてしまい、マウントはとまり、AOは認識せず、フォーカサーも動かないという、撮影続行不可能な状態になってしましました。

前々から怪しいとは思っていたのですが、PC不安定が原因だと撮像のダウンロードがうまくできず、BUSY状態になるのでPCの電源を外すことができません。しかし、PC電源供給してるとほかの機器がダウンしてしまうので、いや~!!!ジレンマ!!!

もうこんな状態を続けるわけにはいきませんので、ドラさんにもすすめられた、省電力のミニPCを買うことにします。。。これで解消してくれるといいんだけど。