みなさん、こんにちは。
残暑きびしい中、いかがお過ごしでしょうか。

私は、先週の木曜日(8/29)から本日(9/3)まで夏休みをいただいており、
当然、新月期なので、毎日星ざんまい!

連泊も当たり前で、聖地、しらびそとか、北の方面とか、計画はあったのですが・・・

ご存じのとおり、日本列島どんよりで、毎日、悶々としながら家事にいそしむ夏休みになってしまいました。

それでも少しは星にかかわりたいので、前回に少しお話してたナノトラッカーの魔改造にでも手を付けようと、まずは電池式なので、USB給電に変更。。。DCジャックつける必要もなさそうなので直付けですが、電池もそのまま使えます。
nantora


さて、魔改造はここからですが、、、
魔?
どうすればいいやら、、、中の構造を確認するも、2段ギアの組み合わせで減速しているだけだし、せいぜい樹脂のギアを金属にする?
でも魔改造だからパーツ交換してもなぁ。。。
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
なにも思いつかん!!
すなおに、使えるように調整することにします!(期待してました?ごめんなさいw)

まずは、赤経軸のガタを調整するため、ウォームギアが横に動くのを調整。
あとは、今まで、自由雲台で使いづらかったので、これをヤフオクで入手。
keiidai

ボーグの片持ちフォーク式赤道儀です。
KENKOとかでも同じようなのがお安く出ているのですが、このボ-グのが一番軽く820gなんですね。
ナノトラは公称2kgまでとなってるので軽いに越したことはありません。
ただ、ボーグのはアリガタサイズが特殊でボーグにしか合うパーツがありません。
過去にもボーグからいろいろ出てましたが、今は、アルカクランプボーグ(3110)なんてのが販売してます。(定価7000円。。。お高い)

これを買ってたら魔改造(まだ言ってるw)の名がすたります。
で、こんな感じになりました。
じゃじゃーん
kurannpu

まずは、
NEEWER DC-38Qクイックシュー+PU-50汎用クイックリリースプレート アルカスイス互換 【並行輸入品】
をアマゾンで購入
真ん中のがアリガタに相当する部分で、金属ブロックに穴をあけ、片持ちフォークに入るように1辺を3時間以上かけて削りました。(腕がパンパン)

で、こんな感じになりました。
nanotora2

あと、これには写ってないのですが、いままで自作のアングルプレートしたが、これまた出物がヤフオクででてるよってやまぎりさんからアシストいただいたので、サイトロンのアングルプレートも入手しました。

このまま書き続けようと思ったのですが、ナノトラで撮影した画像が予想以上に大変で、、、、
いったんここまでです。(-_-;)

続きは次回、夏休み日記2(遠征行くったら行く!編)の予定です。