たじ家

さて、夜遊びはほどほどに・・・

    2015年01月

    なんとかDSSでスタックしてみましたが、これが私の限界です。これ以上は、何をやっても汚くなるばっかりでした。
    これでさえも、とてもお見せ出来るものではないのですが、次回、もう一度チャレンジしてみますのでその比較対象と言うことで。。。

    7be0e012.jpg



    ダメだこりゃ。

    遅ればせながら、みなさま、あけましておめでとうございます。
    やっと今年初めてのブログアップとなりました。
     
    景気良く、ビシっとした画像をご覧ください。。。
    といいたいところですが、年が明けたからって、腕も機材も変わるはずもなく。
     
    今のところ、まだ、満月期でもあるので遠征も行ってません。
    今年最初の観望は、ベランダからラブジョイ彗星を撮影してみましたが、
    光害がひどいのか、月が明るすぎるのか、30秒で真っ白になる始末。
     
    そこで、昨日、練習場としている宮ケ瀬に行ってきました。
    さすがにベランダよりは、空も暗いのですが、なんかうまく撮影できません。
    10枚撮影したうちの数枚は、白っぽくなっていましたので、もしかしたらうす雲とかモヤがでていたのかもしれません。
     
    今回は、カメラズームレンズでの撮影です。EQ5にガイド鏡とカメラ+ズームを同架させて撮影しましたが、カメラを固定してしまったので、画角の調整ができず、残念な向きでの撮影になってしまいました。
     
    オートガイドは、彗星をガイド星に指定してみましたが、これはうまくいっていたようです。
    とりあえず、10枚をスタックすれば、尾っぽもでるかな?とワクワクです。
     
    が~!!!
     
    全然でません。。。なんかなぁ。。。
    なんか、モヤっとしてるし、画角はダメだし、尾っぽは出ないし。
    やっぱりISO800で300秒てのが失敗なのかな?
     
    悔しいので、今週末の遠征で、ラブジョイ撮影に再チャレンジします。
    カメラの画角は、自由雲台を間にいれることで対処です。
    撮影は、現地で試しながらやってみます。
    でも、遠征メインはやっぱり長焦点なので、当然、課題のカニで練習です。
     
    今回のラブジョイのスタックはもう少しがんばってみますが、とりあえず1枚ものだけ載せておきます。
    2fb97ede.jpg

     
    EOS Kiss X2改 SIGMA APO 70-300 300mm
    彗星核にてPHDガイディング
    ISO800 300秒 RAW現像時に色温度調整
     
    そういえば、300mmで斜めにいれても、イオンテイルははみ出しそうですよ。
    私は映せていませんので、偉そうなこといえませんが・・・
     

    このページのトップヘ