たじ家

さて、夜遊びはほどほどに・・・

    2015年07月

    昨日のIC1396ですが、月明かりでボツにした9枚を処理してから加えてみました。
    全体的に処理方法も変えたので、ずいぶんと様相がかわりました。
    どうでしょう。。。
    63f10e70.png


    高解像度版はこちら

    ケフェウス座の散光星雲(IC1396)
    WO Start71 EOS6D(新改造) ISO1600 300秒×31枚 ダーク・フラット処理

    しかし、西の空のかぶりがひどいですね。あとで、かぶりの処理もしないとね。

    さて、太郎坊の観望は、予想に反して星空を望むことができ、夜遊び大好き中年おっさんとしては、大満足でした。
    今回も、夜遊び仲間のkola29さんを誘って、富士山のマイカー規制で唯一入れる御殿場口駐車場、通称太郎坊に行ってきました。
    ちなみに、現在の富士山は、毎日登山客でヘッドライトの明かりが山に輝いてます。
    ライブカメラはこちら

    富士山の左肩に光るのはおそらく8合目あたりの山小屋かな?
    空に、星も見えますね。

    昨日は、GPVを何度見ても、関東全域で雲、雲、雲!

    先週の、新月期の連休もまったくダメで、今週もダメ。。。
    まったく、なんて日だ!(ん?)

    でも夜遊びしたくって仕方がないので、kola29さんを誘って、「行くだけいってみよっか?」という、いつものおまじないを唱えながら、どうせ、ダメだろうからとドライブをかねて下道で4時間弱かけて行ってみました。

    いままで、高速ばかりで行っていたので、下道でのんびりしながら行くのもなかなか楽しく、ついたときはそれなりに満足していましたが、ついてみれば、なんと、星空がでているではありませんか!

    でも、今日は上限の月が煌々と空に輝いてます。
    月没は0時。
    大丈夫、時間はたっぷりあるのでゆっくり準備します。

    今回は、先日入手したWOのガイド鏡に、これまた先日、あのSS-oneのサイトで開催されたノミの市で、手に入れたASI034MC(1点ものでなんと3,000円!)を試してみるつもりです。

    このASI034MCは、カラーカメラなので、どちらかというと惑星用に購入したのですが、感度もよいので、ガイドカメラでも使えると思ってます。

    早速、WOガイド鏡にセットしてみますが、何も写らない。。。調べてみれば、USBハブ経由で接続すると、電圧不足になってしまったのか、うまく動きません。一応セルフパワーなのですが、何しろたくさん挿さっているので(^^;

    何とか、直接PCに接続する道をみつけて、無事画像はでましたが、今度はピントが合いません。。。
    WOガイド鏡は、簡単なヘリコイドがついているのですが、光路長が約15mm程しかなく、残念ながら、光路長が足りずピントが出ませんでした。。。残念。

    気を取り直して、いつもの防犯暗視カメラにもどして、セッテイング完了。
    この時点で、22:30
    まだまだ、月ががんばっていますが、だいぶ西に傾いています。

    月没まで待つのもつまらないので、今回対象の天体を導入して、試写をくりかえし、すこし早いけど撮影を開始しました。
    (。。。これは早すぎました。。。結局、この時間帯に撮影した画像は、月のカブりが強すぎてみんなボツ。後悔先に立たずとはこのことですね。。。)

    撮影終了まで、300秒を40枚撮影しましたが、結局、そのボツ画像、ヘッドライトにやられた画像、人工衛星、ガイド不良、通過雲などを除いて、何とか使えるか?(ちょっとあやしい画像もいれて)画像が22枚となりました。

    これから、もっと精査していくと、最良画像は10枚程度になりそうですが、せっかくなのでこの22枚でスタックしてみました。
    今回は、ケフェウス座のIC1396です。非常に淡い散光星雲で、赤い星雲の中心付近に青い部分があります。
    あまり、出来が良いものではありませんが、まずは22枚の画像をつかって処理したのがこちらです。
    c66d6bc1.png

    高解像度版はこちら

    ケフェウス座の散光星雲(IC1396)
    WO Start71 EOS6D(新改造) ISO1600 300秒×22枚 ダーク・フラット処理

    中心付近の青を意識しすぎてしまって、周りの赤いところが死んでしまってますね。。。
    また、改めて処理をやり直してみようと思いますが、もう少し、階調を豊かにできないものか、、、
    まだまだ、思ったようにいきません。。。




    関東一円が雲に覆われている予想ですが、、、はい、来てます。(笑)

    ここは、富士山御殿場口。通称、太郎坊。

    で、もちろん、隣にいますよ、kola29さん!
    だめでも良いからドライブがてらに、道志みちを使ってのんびりやってきました。
    なかなか、ドライブも楽しかったです。

    肝心の空ですが、、、じつは、晴れてます!
    多少の雲はありますが、なかなかの天の川です。
    しかも、足下は、雲海が広がっているので光害も少ないので、東~南が暗いのです。

    あとは、雲さえなければ最高ですが、贅沢ですね。
    現在、駐車場は望遠鏡がズラリと並んでます。みんな、よく来るよなあ。。。
    俺もか(笑)

    05c3bece.jpg



    (追記)
    画像アップできたかな?
    一枚だけ処理してみましたが、青がでない。。。
    あとは、帰ってからゴニョゴニョしてみます。
    これまた、はじめての天体、IC1396です。

    4a52e845.jpg



    そりゃあ、ガマンできません。
    先週の木曜から5連休だったのに、結局一度も出撃できなかったんですから。
    新月期で5連休なんて、奇跡だとおもってたら、あの天気。これこそ奇跡だよ。

    で、休み明けで仕事行ったら、なんか、ものすごい青空が広がってるじゃないですか!

    ごめんなさい、ごめんなさい。っていっぱいあやまったら、はやくかえることができました。
    いそいでしたくして、ちかくの、「みやがせ」ってところにいったらほしがでてました。

    おっと、うっかり幼児化してしまいました。。。いい年したオヤジなのに(笑)
    いやあ、お預けされたあとだけに、楽しくってもう!

    宮ケ瀬なので、空が明るく成果はでなかったけど、楽しかったので満足です。
    ちなみに、やっぱりいつものkola29さんに声をかけたら、飛んできました(笑)

    しかし、平日出撃は翌日がつらいことつらいこと。。。仕事は午後から行かせてもらいました。

    今回の対象は、はじめて狙ってみましたが、短い時間だったので露出が足りませんでした。
    また、光害がきつくって5分露出が限界でしたが、それでも11枚では露出不足でした。。。

    画像はザラザラで汚くなってしまいましたが、初めての天体です。
    fc37ec40.png


    S字状暗黒星雲(へびつかい座付近)
    WO Star71 EOS 6D(新改造) 300秒×11枚 ISO1600

    これ以上あぶりだそうとすると、完全に崩壊してしまいます。
    本当は、もっとこう、ブワッと迫力があるはずなんですが、、、、かろうじて、S字がみえるのわかります?(^^;
    これは再チャレンジしないとダメですね。

    7/23 追記
    いろいろアドバイスをいただいたので、もう少しがんばってみました。
    結果、あぶりだすことはできましたが、同時にどんどん荒れてしまって、縞々ノイズも一緒に浮き出てしまいました。
    でも、まあ、今回の結果は、元画像もかなり厳しい状態だったので、これも良しとして、次回へのステップと考えます。
    せっかくなので、荒れ荒れであぶった画像も見てください。
    dcb9143b.png



    梅雨の危険な感染症にかかってしまったかもしれません。。。
    みなさんが最も恐れている、ポチリヌス菌感染症です。

    インターネットでなんでも探せて、なんでも購入できる便利な時代。
    物流もドンドン進化して、翌日には届く。。。

    天体グッズだって、Amazonにフツーに売ってる。。。

    先日、WO Star71でやっと撮影できたので、心が満たされたと思っていた、その心のスキマにスッっとはいりこんでしまったようです。

    撮影、楽しかったなぁ。。。
    ガイドがちょっと安定しなかったよな。。。
    ガイドの星像が、なんかチラチラしてたし、いびつだったような気がしたよなぁ。。。シンチレーションのせいかな。。。
    でも、天頂付近の撮影してたときもだよなぁ。。。

    SE120についていた50mmファインダーをぶった切って、ガイド鏡にしてみたけど、いまひとつな感が。。。

    ネットで調べてみると、PHDでガイドする星はシャープのほうが安定するって(まあ、そのとおりですよね)
    ってことはアクロマートよりアポクロマートのほうが良いってことで、、、
    心がどんどんエスカレートしていって、コ・ボーグ36EDなんかどうだろうって、ほとんど購入直前にきて、
    いつものメンバーに話してみたら、「その値段で、フツーのガイド鏡とガイドカメラかえますよ」ってやまぎりさん。

    フゥ~。。。危なかった。。。やまぎりさんにいわれてなかったら、ポチってたでしょう。。。
    確かにそこまで必要?って気がつきました。

    でも、ポチリヌス菌感染症は、そんな簡単に完治できません。
    というわけで、WOのガイド鏡をポチってしまいました。

    b5d084fa.jpg

    実は、本題はここからなんです。
    翌日に届いたガイド鏡にガイドカメラを装着してピント調整を・・・
    。。。。。。合わない。。。。
    ヘリコイドを一番短くしても、あと1,2mm中に入らないとピントがでない。。。orz
    接眼部をバラしてみても対処方法がない。。。唯一は、ヘリコイドの赤いリングを取り外してしまえばその分短くなるのでピントはでるものの、ヘリコイドが固定できなくなってしまう。

    貴婦人にガムテで固定させたガイド鏡をつけるわけにはいかん!!!!

    ということで、いろいろ眺めてみると、、、

    私のガイド鏡は、防犯用の暗視カメラのSA-49795っていうのを使ってまして、かなりの高感度カメラなのでガイドカメラとしてはまったく問題ないのですが、接眼部に接続するために、WebCamアダプターをつかってスリーブに挿しています。
    07393d5b.jpg



    この上のM12ねじがガイドカメラに接続されて、下が31.7mmスリーブになってます。

    結局、ガイド鏡からセンサーまでの距離がもう少し短くなればよいわけですが、このアダプターは短くすることができない。
    ネットで情報をあさっていると、笠井トレーディングで販売している、アダプターだったらなんか短くなりそう。。。


    これなら、ネジの下が短いでしょ。2mmぐらい短縮できますよね。
    早速注文!。。。とはいかず、これ3000円以上する。。。
    今使っているアダプタって確か1200円ぐらいだったのに。。。。妙なところでもったいなくなってしまって。。。
    どうしようかなぁ。。。とモヤモヤしていると、

    ひさしぶりに何かが降臨!!

    スリーブを中に入れればいいんじゃねって誰かがささやいた?

    スリーブが中に入らないようにしているストッパーを削り落とせば、、、、
    でもって、あらたにストッパーをつくってやれば。。。

    まずは、ストッパーを削ります。
    a71020da.jpg

    次に、道具箱に転がっていた、樹脂で出来ている31.7延長筒をぶった切って、新ストッパーを作ります。


    黄色線で切断した真ん中を使います。

    それを接続してエポキシで接着すれば出来上がり。
    9ed65397.jpg


    まだ、接着途中なので、削ったあとがボロボロです。(^^;
    きっと、これでなんとかなるかな。。。
    これで、約8mmフランジバックが短くなりました。
    899cdf4a.jpg

    みなさんも、感染症には十分注意してください(笑)

    7/17 ピント結果です。
    自宅ベランダから約5Kmほど先の鉄塔でピントをチェック。雨上がりの曇りでしたが、ピントの前後が出せましたのでOKです!あとは、星でピント調整すれば問題なしですね。



    このページのトップヘ