たじ家

さて、夜遊びはほどほどに・・・

    2016年07月

    すみません。性懲りもなく、M8&M20の再処理ものです。。。(^^;

    満月期とはいえ、せっかくの3連休もこの天気では、ほかにすることもなく。。。
    結局、手持ちの素材で画像処理の練習です。

    今回は、HαをRにブレンドしてみました。

    HαをRに40%でブレンドして、ノーマライズしてからRGB合成。
    その後、LにHαを30%ブレンドしたものをつかってLRGB合成したました。

    RにHαが乗ったので、淡い星雲が出てくるのですが、何がどうなってるのか、色の調整が
    各段と難しくなりました。
    今日、何時間やってたのか、、、なんどやり直したのか。。。
    もう、失敗画像の山・山・山です。

    結局、何が正解なのか、どんどん深みにはまっていきそうなので、いったん、今日の成果です。
    87f06b6a.jpg


    M8 & M20 L+Hα & R+Hα & G & B合成

    RにHαをブレンドしたので、M8とM20の間の赤いガスがでてきたのですが、L+HαRGBより、各段と画像処理が難しくなりました。
    これも、ずいぶんとやり直したのですが、M20の青いところが薄くなってしまって、なんとかここまで来たのですが、今の私の技術ではここまでです。。。
    う~ん、、、また、何か思いついたらやり直してみるかな~。。。

    高解像度版はこちら


    (追加)
    ちょっとだけ、RGBのレンジ幅を見直してみました。どうしてもちょうどよいとこに落ち着かせられないのですが、深夜になって、目もショボショボしてきてるので、今日のところはこの辺で勘弁してやることにします。w
    この文字もよくみえないし。。。

    f4770bb6.jpg


    高解像度版はこちら



    昨日のM8&M20ですが、実は、数枚だけHα画像があるんです。
    どうすればよいかわからなかったので、とりあえず、、L画像に30%ほどブレンドしてみました。
    合成後の処理方法も、若干かえたので、また違った感じになりました。
    ただ、輝星が少し飛んでしまった感が。。。あっちをたてればこちらが立たず、ですね~

    まあ、また時間があったらなにかやってみます。
    a399d9dd.jpg


    高解像度版はこちら


    みなさん、ご無沙汰しております。
    間違いなく、この時期の星やさんたちのブログ更新率は落ち込んでると思います。
    しかたないですよね~。なにしろ梅雨だし。

    と、そんな先日の土曜日、いつものメンバーのminnerさんがメッセでつぶやき。。。。

    今夜晴れそうじゃない?

    ぬな!

    あわててGPVを確認すると、なんと、富士山周辺が晴れそうな感じ!
    これは!と、いつもの家庭のお仕事(お買い物)を済ませて、14:30の更新でもう一度チェック。

    やっぱり晴れそうだ!

    ということで、慌てて機材を積み込んで、いざ、太郎坊へいってきました。

    到着は20時ぐらい。すでに何台かの車がいますが、ぜんぜん準備をする気配もない。
    ん~。。。もしかして。。。

    まあ、そんなことより自分の準備が大事なので、いそいそと機材を組み立てます。

    もう、ここに上ってくる途中で気が付いていましたが、下界は雲海で覆われてます。
    空をみると、すでに星空が・・・・

    焦るこころを落ち着かせながら、、機材セッティングです。
    今回も、Celestron C6 & HyperStarです。もちろんカメラはASI1600MM-COOL。

    まずは、HyperStarの光軸調整ですが、今回は、ダンカンマスクなるものを作ってきました。
    シュミカセの光軸調整用のグッズです。
    まあ、簡単に言えば、ピントを合わせていくと、3つの光が集まってくるので、その集まり方のズレをみて光軸の調整をするって感じなんですが、少しは楽にできるかもしれません。
    (詳しくはネットで検索してもらうといろいろでてきます(-_-;)

    それで、まあ、光軸調整が終わって、さあ、撮影しようかなってところで、なぜかリモートデスクトップがプッツン!
    何度やってもつながらず。。。。よく見てみればWifiが飛んでない!
    どうやら無線LANルーターが死んだようで、まったく飛ばなくなってしまいました。

    話は変わりますが、Wifi検索すると、いつもはたくさんのAPが出てくるのですが、その日はゼロ!
    そのころにはそこそこ車が来ていたのですが、やっぱり、この方たちは星やではなく、登山目的ですね。
    もう、そんな季節になってしまいました。ここは登山の拠点でもあるので、これから星やは肩身が狭く、
    また、週末の駐車場は、常に満車で、車の出入りが頻繁にあるので、撮影がきびしくなります。
    しばらくは、ここも難しいでしょうね。

    で、ルーターはどうしようもないので、アライメントとか極軸設定とか、仕方なく、いつもは三脚の足元のケースに入れられている、ノートPC(サーバー)を直接操作しながら行いました。

    かなり苦しい姿勢ですが、撮影もここでやるしかないのかな~。。。。

    っと、忘れてました!!以前に使ってたちびファイがあった・・・!つながった!
    とりあえずバッグに入れっぱなしだったのが功を奏しました。ほんと、助かった。

    最近、前置きが長くなってきたなぁ。。。改善しよう。。。
    今回は、LRGBはもとより、Hα、SII、OIIIフィルターでの撮影もしたかったので、
    ちょうど南中を迎えた、M8&M20にしました。
    まずは、LRGBを撮影し、そのあと、SAOを撮影するつもりだったので、少々焦り気味。。。
    そのため、いろんなことが頭から抜けてしまってます。
    ASI1600のゲイン値は139が基準(?)らしく、オフセットは21らしいので、そのとおりでセット。
    前回の撮影から露出時間は60秒にセット。そして試写。
    うん?なんか写りがわるいなぁ?雲のせい?
    まあ、いいや、時間もないことだし、そのままやってしまえ!

    ・・・・・ダメですよね。。。露出不足でした。。。
    前回は、ゲインを200オーバーでやってたのをすっかり忘れてしまい。。。

    また、やってしまいました。。。。orz
    そのままやって、SAOを撮り始めて気づきました。

    しかもSAO撮影開始したところ、すでに富士山の稜線に隠れ始めてしまって断念する結果に。
    なかなか、うまくいきません。
    結局露出不足のLRGBを無理やりやっつけることになってしまいました。
    まだ、もう少し処理改善できそうですが、とりあえずこんなもんで。
    043a2e75.jpg


    M8&M20
    Celestron C6&HyperStar ASI1600MM-COOL LRGB合成
    L:20x60" R:GB:それぞれ10x60"

    高解像度版はhttp://astrob.in/255571/0/

    これ、まわりを少しだけトリミングしただけなんですが、やはりHyperStarのイメージサークル外は星がイビツになってます。トリミングすべきなんでしょうが、トリミングするとM8もM20も切れてしまって。。。w
    今度は真ん中にどちらかを入れて撮影します(笑)

    最後に、薄明しつつあるなか、苦し紛れに2枚だけとったHαです。
    67772c1e.jpg


    Hαフィルター gain300 で2x120"コンポジット PSで強調です。これをしっかりとSAOしたかった・・・
    また次回ですね~

    このページのトップヘ