みなさん、こんばんは。

2016年も終わりですね。
毎年同じことを言っているのですが、またまたあっという間に1年が過ぎてしましました。
年を重ねるたびに、時間が加速しているのではないかと思いますが、政府の陰謀ではないかと。。。。

ところで、今年最後の遠征に行ってきました。場所は朝霧高原。
一緒にいってくれたのは、YKMさんとやまぎりさん。
本当は、12/30にみんなで行こうってことになってたのですが、YKMさんとやまぎりさんが2連荘で出撃するってことだったので、私も思い切っていってきました。

結果的に、12/30はあいにくの天気になってしまい(というより朝帰り&大そうじでクタクタでw)
結局、昨夜が今年最後の遠征になってしまいました。

この1年、私の稚拙なブログを見ていただいたみなさん、汚い文章&画像を垂れ流してしまい、申し訳ありませんでした。
残念ながら、来年もその傾向は続く予定ですが、どうか、みなさんの温かい心でご容赦いただけることを切にお願いさせていただきます(^^;

さて、なかなか撮影できなかったこの天体。天体撮影を始めたころ、まず、撮影したのを覚えてますが、
やはり、とても難しい天体ですね。
なんとかトラペチウムをだそうとHDRなるものにチャレンジしてますが、もうひとつのところでうまくいきません。
HaをL画像に混ぜ込んでやってみたのですが、今度はHaの星が小さいためかリングがくっきりと・・・

まあ、今回は時間的余裕もなかったので、L画像のみとなるところ、最後のあがきで沈む直前のオリオンから少しだけRGBを頂いてなんとかカラーを頂きました。
ということで、L画像とLRGB画像です。

11d5b8e9.jpg


d833b045.jpg


オリオン大星雲 (M42)
WilliamOptics Star71 HEUIB-II LRGB ASI1600MM-COOL
L bin1x1 1"x29 10"x30 60"x19 180"x15 240"x8
R bin2x2 150"x6 G bin2x2 150"x6 B bin2x2 150"x5



このほか、Haも撮影したのですが、星が小さいせいか、L画像に取り込むときリングができてしまいました。
もう少し、丁寧な処理が必要みたいなので、うまくいったらまた報告します。
こちらはトラペチウムもでてくるので良いのですが・・・腕が未熟なのでいつになることやら。。。
しかし、なんで俺のはう〇こ色なんだろう。。。おっかしいなぁ。。。

さて、本年の撮影もこれで終わりました。
みなさんは、どんな年でしたでしょうか。また来年も皆さんのところによい空が訪れることを祈っております。
今年一年、お付き合いいただきありがとうございました!

2016/12/31 追加
これで今年最後です。
Ha画像をつかって、輝星のリングは取りきれませんでしたが、その分周りをハデハデにして目立たないようにする作戦で。。。w

トラペチウムも見えると思います。4つに解像しきれてないですけど(笑)
46c10911.jpg


L画像にHa画像をブレンドしたものを使ってます。HDR処理でトラペチウムを見えるようにすることに注力してます。あわせて、海外作品風にハデハデにしてみました。今年最後ってことでご容赦をw
ちなみに、かなり汚いので高解像度版はありません(笑)